千葉県の単身引越し業者おすすめ15選!安い引越し料金で女性にも人気な業者の口コミや評判を徹底比較

引越し用に段ボールが欲しい!安く段ボールをゲットするコツは?


「引っ越し用にたくさん段ボールが欲しいけど選び方が分からない」と困ってはいませんか。適当に集めた段ボールではサイズが足りず、荷造りがスムーズに行えないという可能性も考えられるでしょう。そこで、今回は引っ越し用の段ボールを安く入手するコツについて紹介します。引っ越しの予定がある方は、ぜひ参考にしてください。

まずは必要な段ボールの数を計算しよう

引っ越しで荷造りの準備を始める前に、まずは必要になる段ボールの数をしっかりと計算することが大切です。一般的には引っ越しに使用する段ボールの数は、1人暮らしの場合は10個前後、3~4人暮らしの場合では50個前後必要になるといわれています。

また、引っ越し業者が引っ越しの際に無料で提供する段ボールの数は約20個、家族がいる場合には約50個といわれているため、これらの情報を基準に引っ越し用に必要な段ボールの個数を計算していくとよいでしょう。

しかし、スキー道具やレジャー用品など特殊な道具・用品をたくさん所持しているという場合には、上記で述べた段ボールの数では足りない可能性が非常に高いです。そのため、荷物が多くかさばるという場合には、トランクルームを利用するなどして、引っ越し前にあらかじめ家の中の荷物を減らしておくのがコツです。

引っ越しに最適な段ボールのサイズは「100サイズ」「120サイズ」「140サイズ」の3つとなります。これらの段ボールは、近くの小売店などから無料で手に入れることもできますが、多くの場合、それぞれ大きさがバラバラで荷造りに不向きという可能性が高いです。

段ボールを安く入手する方法

引っ越し用の段ボールを安く入手する際には、主に「近くの小売店から譲り受ける」「ホームセンターで購入する」「通販サイトで購入する」「引っ越し業者から提供してもらう」といった4つの方法があります。それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

近くの小売店から譲ってもらう

スーパーやドラッグストアなど、近くの小売店から譲ってもらうことによって、無料で段ボールを手に入れることが可能です。しかし、大きさがバラバラで実用性に欠ける場合も想定され、「近くの小売店を歩き回って探したけど、目当ての段ボールが見つからなかった」というリスクも考えられるでしょう。

そのため、近くの小売店から引っ越し用の段ボールを調達する際には、前もって徒歩で回る範囲を決めておき、目当ての段ボールが見つからないと判断した場合には、別の方法に切り替えることをおすすめします。

ホームセンターで購入する

ホームセンターで引っ越し用の段ボールを購入することも、安く手に入れる方法の1つです。ホームセンターでは、引っ越しに最適な100・120・140サイズの段ボールも販売されており、多少費用がかかってしまいますが、100サイズの段ボールであれば1個あたり100円程度で購入できます。

また、小売店のように目的のサイズの段ボールを探し回るという必要もなく、確実に即日調達できるというのもホームセンターで購入する大きなメリットといえるでしょう。

通販サイトで購入する

通販サイトから引っ越し用の段ボールを購入することにより、自身で調達しに行く手間を省き、届くまで他の引っ越し作業に手を回すことができます。また、段ボールセットを購入することによって、梱包材や緩衝材、テープなども同時に入手できるため、道具を1つ1つ揃える時間も短縮可能です。ただし、段ボールが届くまでに時間がかかるため、あらかじめ余裕を持って注文するようにしましょう。

引っ越し業者から入手する

引っ越し作業を依頼する引っ越し業者から、無料で段ボールを提供してくれることもあります。見積時や申込時に業者に「引っ越し用段ボールが欲しい」と伝えることによって、必要に応じて10~50個程度の段ボールを無料でもらうことが可能です。ただし、一定数を超えると有料になる場合もあるため、事前に業者に問い合わせて確認するようにしましょう。

引越しの直前に段ボールが足りなくなったら?

当日に合わせて必要な個数を計算したものの、引っ越しの直前に段ボールが足りなくなってしまった場合、一体どうすればよいのでしょうか。最後に、引っ越し前日に段ボールが足りなくなった際の対処法について紹介します。

引っ越し前日に段ボールが足りなくなってしまった場合には、引っ越し業者に連絡して当日に引っ越し用の段ボールを持参できないか相談してみましょう。また、当日に片付かないほど大量の荷物がある場合には、近くのホームセンターまで行って段ボールを購入するのも1つの手段です。

まとめ

ここでは、引っ越しに必要な段ボールの計算方法、引っ越し用段ボールを安く入手するコツ、引っ越し前に段ボールが足りなくなった場合の対処法についてまとめて紹介しました。引っ越し時には荷造りの他にもさまざまな作業や手続きに追われるため、ポイントをしっかりと押さえ効率よく引っ越し作業を進めていきましょう!

【千葉県】おすすめの引越し業者一覧はこちら

サイト内検索
記事一覧