千葉県の単身引越し業者おすすめ15選!安い引越し料金で女性にも人気な業者の口コミや評判を徹底比較

引越し時に起こりうるトラブル事例とは?対処法も覚えておこう!

引越しで大切な家財道具を運ぶためにプロの専門業者に依頼することってありますよね。荷物を安全に輸送するための引っ越し業者ですが、中にはトラブルとなったケースがあります。引っ越し業者選びに失敗したくないですよね。今回は事例や対処法を紹介するのでこれから引越しを考えている方はトラブルが起きないように参考としてみてください。

引越し時に起こりうるトラブル事例とは?

実際に起きた引っ越し業者のトラブルを紹介します。

荷物が破損

荷物の梱包に不備があり荷物が破損する場合や、家具解体の際に破損させるケースがあります。多くの引っ越し業者は何件もの引っ越し作業をこなすプロであり、梱包や解体にもミスがないのが当然です。しかし、100%ミスを回避できるわけではありません。中には梱包が弱くなってしまうことや、解体でミスをすることが起こりうるようです。

しかし、これらのケースの問題点はそのあとの対処が問題となっています。その場で謝って終わってしまったケースや、ミスはなかったと認めないケースがあるのです。大切な家財道具を破損させないことが大前提ですが、万が一破損した場合の補償を確認する必要があるでしょう。また、かけがえのない大切な品は自分で運ぶ方が良いのかもしれません。

天井、床、壁を傷つける

大きな家具や家電を移動させる際に、ぶつけるケースがあります。床がへこんでしまう、天井や壁に穴が開いてしまう、壁紙が剥がれてしまうといったトラブルです。

荷物ではなく、建物が破損してしまう場合には少し複雑です。例えば、賃貸物件であれば退去時に修理費がかかることもありますし、引っ越し先の賃貸を傷つけた場合にも退去時に修理費がかかることがありますが、この場合は何年先になるか分からないため請求金額なども異なってしまいます。

荷物が紛失

輸送中に段ボール箱が一つ紛失するなどといったケースや、別の場所に荷物を輸送されてしまったケースがあるようです。例えば、単身パックなどで別の荷物と一緒に輸送されるようなケースには注意が必要でしょう。こういった場合には引っ越し業者には賠償責任が発生しますが、荷物の内容や状態の把握をしておくことが大切です。

当日業者が来ない、遅刻

当日、予定時刻になっても業者が来ない、または連絡なしに大幅な遅刻、日にちを間違えていたといったトラブルの事例もあります。退去日が決まっている場合、引っ越し作業が遅れてしまうのはその後の予定にも影響が出てしまう恐れもありますよね。特に、引っ越しシーズンである1~3月期の依頼は引っ越し業者も込み合っているため要注意です。

引越し時のトラブルの対処法を確認しよう!

引っ越しで万が一に備えてトラブルの際に損をしないように対処法を知っておくことが大切です。専門機関に相談する、民事調停の申し込みをする、といった2つの方法を紹介します。

専門機関で相談

引越しトラブルに関する相談機関は、国土交通省ホットライン・国民生活センター・全日本トラック協会・消費者生活センターの4つになります。引越し後3カ月以内であれば、引っ越し業者に責任を問うことが出来るので、早めに相談するようにしましょう。

民事調停の申し込み

上記の専門機関への相談で引っ越し業者が応じてくれない場合は民事調停に申し込むことができます。民事調停は¥500~¥1,000で申し込むことが出来るので、泣き寝入りせずにサポートしてもらいましょう。

引越し時にトラブルに遭わないためには?

引越しでトラブルに合わないためにも、業者選びを慎重に行い信頼できるところを選びましょう。引っ越しの契約をする際の注意点を紹介します。引っ越し業者を選ぶ際にはよく確かめてみてください。

見積もり確認

見積書の内訳にはしっかり目を通し、一つ一つ理解できているか確かめましょう。中には、不明なオプションが勝手についていることや極端に見積書が高いこともあります。内訳を明確に提示してくれる業者を選ぶと安心ですね。

陸運局の許可証を確認

引っ越し業者が信頼できるのかは「陸運局の許可証」の有無でも確認しましょう。直接業者に許可証を見せてもらうことも出来ますし、自分でナンバープレートを確認するといった方法もあります。陸運局の許可証がある場合の業者のナンバープレートは「緑」か「黒」になっています。無許可の業者は選ばないほうが良いでしょう。

スケジュールの確認

日程のミスが起こらないようにしっかり日時の確認をしましょう。口頭だけでなく、メールや書面などでしっかり提示してもらいましょう

免責事項の確認

国土交通省には「標準引越運送約」といったものがあります。事前に確認して免責事項を把握しておきましょう。また、引っ越し業者で定められている保障内容もよく確かめておくと良いですね。

 

今回は引っ越し時に起こりうるトラブルと対処法を実際の事例を見ながら紹介しました。気持ちよくスムーズに引っ越しをするために、全て業者任せにせずしっかり保障内容などを把握しておくことが大切です。

【千葉県】おすすめの引越し業者一覧はこちら

サイト内検索
記事一覧